ホーム » 定時制TOP » 学びのしくみ

学びのしくみ

◆4つの学び

45分授業×6時間が平常日課です。

毎日の学びは次の4つのタイプからなります。
1〜2校時はテーマ学習、課題学習、通信教育の時間帯。
テーマ学習は実社会に向けた体験的な授業です。
3〜6校時が必履修科目を中心としたコアタイム。高校生としての修めなければならない基礎基本の徹底を図ります。

以下、それぞれについて説明していきます。

日課表(平常45分)
1校時 15:30〜16:15
2校時 16:15〜17:00
夕食 17:00〜17:25
SHR 17:25〜17:30
3校時 17:30〜18:15
4校時 18:20〜19:05
5校時 19:10〜19:55
6校時 20:00〜20:45
下校 〜21:20

1.テーマ学習

1〜2校時に行われる予定のテーマ学習は、専門学校の講師、地域の専門家をお呼びして、実社会に出るために必要な基本スキルの定着を図るための講座を行います。
詳しくは⇒テーマ学習新しいウィンドウで確認してください。

2.コアタイムスタディ

卒業するためには必ず取っておかなければならない科目を「必履修科目」と言います。これは高等学校学習指導要領に定められているもので、全国のどこの高校生もが取らなければならない科目です。3〜6校時はそうした必履修科目が集中的に組まれています。これらは、あなたが興味・関心を持つ持たないにかかわらず、必ず履修する必要があります。
一科目でも履修できないと、卒業できません。

おもな必履修科目
「国語総合」、「現代社会」、「世界史A」、「日本史A」、「数学T」、「科学と人間生活」、
「生物T」、「化学T」、「体育」、「保健」、「英語T」、「音楽T」、「書道T」、「美術T」
「家庭基礎」、「情報A」、「総合学習」など

3.通信教育

1〜6校時に通信教育をすることもあります。本校では厚木清南高校通信制の7科目を受講することができます。通信制の学びのシステムを利用するので、通常、この通信教育を「定通併修」と呼んでいます。(2年次生以降)

このページの先頭へ

神奈川県立 小田原高等学校 定時制課程

〒250-0045 小田原市城山3−26−1 直通電話:0465-23-1063 FAX:0465-23-6144

Copyright (C) Odawara part-time High School All rights reserved.