ホーム » 定時制TOP » 沿革

沿革

昭和23年4月1日 小田原城内高等学校において定時制課程併置認可定員50名
5月6日 第1回定時制入学式・入学者3名
昭和24年5月7日 男女共学となる。
昭和27年3月6日 第1回定時制卒業式
昭和25年5月10日 県立小田原城内高等学校・宮城野分校開設
昭和32年2月1日 <定時制箱根分校>宮城野分校を箱根分校と改称
5月 PTA定時制部会発足
昭和33年11月21日 定時制10周年記念式挙行。
「小田原城内高校定時制の歌」発表。生徒会誌「城窓」創刊。
昭和34年11月11日 小田原地区定時制振興会発足
昭和45年5月7日 完全給食実施
平成元年3月4日 40周年記念誌発刊
平成12年3月31日 <定時制箱根分校>閉校式
平成14年4月1日 三修制実施(13年度新入生より適用)
平成15年4月1日 定通併修実施(厚木清南高校)
10月25日 小田原城内高校・建学100周年式典挙行
平成16年3月25日 定時制閉校式
4月1日 「小田原高校」と「小田原城内高校」が再編統合される。
「定時制の課程」を併置。学校評価を導入。
平成19年3月 新校舎完成
平成19年5月26日 新校舎落成記念式典、挙行
平成20年3月 旧校舎除却完了・南館改修完成
平成22年3月 運動場完成
このページの先頭へ

神奈川県立 小田原高等学校 定時制課程

〒250-0045 小田原市城山3−26−1 直通電話:0465-23-1063 FAX:0465-23-6144

Copyright (C) Odawara part-time High School All rights reserved.