卒業生の各種証明書(卒業証明書・調査書等)の交付申請について

 卒業後に、各種証明書(卒業証明書、調査書等)の交付申請をする場合は、証明書交付手数料(以下「手数料」という。)が必要となります。
 交付申請の方法は次のとおりです。

来校による交付申請

1.申請方法

(1)事務室窓口横のレターケースにある「証明書等交付願」(卒業生用)に必要事項を記入してください。
(2)記入した証明書等交付願を事務室に提出する際に、身分証明書(運転免許・保険証等)を提示し、申請に係る手数料(下記証明書発行一覧参照)を 納付してください。 現金領収書を交付しますので大切に保管してください。
なお、証明書受け取り時には、この現金領収書で確認をさせていただきますので必ず持参してください。
(3)本人が来校できない場合は、ご家族でも交付申請ができます。身分を証明できるものを必ず持参してください。

2.申請に際しての注意点

(1)電話・FAX・メールでの申し込みには応じておりません。
(2)納付した手数料については、いかなる理由があっても還付しないので、証明書の種類、必要枚数をよく確認して申請をしてください。また、おつりの出ないようご用意してからお申込みください。
(3)証明書によっては発行までに日数を要しますので、余裕をもって申請をしてください。(証明書発行一覧参照)証明書を英文で希望される場合や長期休業中はさらに日数がかかることがあります。
(4)調査書は、提出先によって有効期間が3ヶ月のところがあります。申請の前に有効期間の有無について確認をしてください。
(5)卒業後20年が経過した場合は、調査書・成績証明書は発行することができません。但し、それぞれの発行不能証明書を作成することは可能です。
(6)卒業後5年が経過した場合の調査書・成績証明書には、学籍に関する記録や修得単位数に関する記録のみ記載され、指導に関する諸事項は記載されません。
(7)受け付け時間は平日の 8:30〜17:00です。土曜日、日曜日、祝日及び年末年始の休業期間には受け付けておりません。
(8)手数料の金額は平成26年12月1日現在のものです。

【証明書発行一覧】

証明書の種類 手数料 発行までにかかる日数
卒業証明書
成績証明書ほか
1通につき400円 卒業証明書・・・当日
卒業証明書を除くすべての証明書・・・1週間
調査書 1通につき500円
その他証明書 1通につき400円 発行不能証明書…当日

※推薦書の発行について

(1)事前に卒業時の担任または教務の担当の先生に、推薦書の発行の可否を必ず電話で問い合わせてください。
(2)「募集要項」等を取り寄せ、必要事項を確認のうえ、必要となる書類を学校に持参してください。
(3)発行までにかかる日数は、証明書一覧参照。

郵送による交付申請(遠隔地のみ)

 遠隔地に住んでいて来校して手続きすることが困難な人については、郵送による申請も受け付けます。
 「証明書等交付願」と返信用封筒(住所・氏名を記入し切手を貼る)及び手数料(現金)を同封し、必ず現金書留で送付してください。

交付願入手方法 (1)リンク先から証明書等交付願を表示し印刷して使用
  証明書等交付願ファイル 新しいウィンドウ
(2)FAXで受信(小田原高校0465-23-1201へお電話ください)
(3)上記(1)(2)の方法で入手できない場合は、次の交付願記入事項の
 (1)〜(7)を記載したもの(書式任意)に代えることができます。
交付願記入事項 (1)卒業【学校名・年月日・課程】
(2)卒業時担任・クラス
(3)卒業時氏名(英文での証明書を希望する場合にはスペルを併記)
(4)生年月日・性別
(5)現住所・電話番号
(6)必要とする理由
(7)証明書の種類・枚数
手数料納入方法 現金書留(おつりのないように:証明書発行一覧参照)
※手数料は改定することがあります。事前にお問い合わせください。
返信用封筒の大きさ 卒業証明書のみの場合 長3(12cm×23.5cm)
その他証明書 角3(21.6cm×27.7cm)以上
返信用封筒の切手代 ・卒業証明書のみの場合 82円貼付
・その他証明書 不足のないように貼付
 例:調査書は1通約15グラム、調査書2通まで120円、3通から140円以上
 (この場合の封筒は、角3(21.6cm×27.7cm)以上)

【申し込み先】

申し込み先
〒250-0045 小田原市城山3−26−1
神奈川県立小田原高等学校 事務室 証明書事務担当宛

問い合わせ先
神奈川県立小田原高等学校 事務室 証明書事務担当 電話:0465-23-1201